大阪市の提案型税理士事務所です。月次資料(16種類以上)と経営計画書で会社を強くし、金融機関からの評価が高くなります。補助金等の情報も提供します。

大阪市で税理士が必要かどうかのご相談にのります。お気軽にご相談ください!

銀行格付無料! 土日夜間対応可
お問い合わせ電話番号 06-6585-9271お問い合わせはこちら

ブログ

2017.07.18

創業融資を成功させるために気を付ける点

大阪市の西川税理士事務所です。

創業融資で気を付ける点を紹介します。

税理士「創業者向け融資で気を付ける点を説明します」

お客様「自己資金不足はもちろんダメですね?」

税理士「そうですね。他に消費者ローンやカードローンがあれば融資は受けられないですね。」

お客様「金融関係に問題がある方は融資を受けれらないのですね?」

税理士「そうです。もちろん、クレジットブラックはダメです。」

お客様「それはそうですね。」

税理士「あと、水道光熱費の支払の遅延が多かったり、税金の滞納があれば無理ですね」

お客様「自己資金で思い出したのですが、みせ金だったり、金融機関から質問された時にタンス預金と説明したら融資は受けられないですね」

税理士「たまにあるそうなのですが、面談の時にキレルのは絶対にダメですね」

お客様「気を付けます(笑)」

税理士「一番重要なことと私は思うのですが、事業計画が不完全な場合もダメですね。」

お客様「もし融資を受けられなかったら?」

税理士「その時は必ず融資課長に融資を受けられない理由を聞いてください」

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP