大阪府大阪市の提案型税理士事務所です。月次決算書(16種類以上)と経営計画書で大阪市の中小零細企業を強くします。実績、自信があります。会社が変わります。金融機関から経営者、会社の評価が高くなります。しっかり説明するので税務調査も安心です。契約継続率は非常に高い(解散、休止以外なら99.2%)です。

大阪市で税理士が必要かどうかのご相談にのります。お気軽にご相談ください!

お問い合わせ電話番号 06-6585-9271お問い合わせはこちら

今年残りの受注可能法人数 3社

 

料金表

弊社に新規のお客様からたくさん問合せがあります。弊社にサービスについて説明させていただいたら本当にいい税理士事務所ですね、今の税理事務所と全く違います、と言われます。今の税理士は試算表が遅い、対応が悪い、説明がない、と言われます。今の税理士さんは月いくらですか?と聞くとほとんどが2万円から3万円です。本当に安過ぎます。その値段ではまともなサービスは絶対に無理です。例えば月の顧問料が2万円だとすると一人職員当たり35件から40件の担当をしないといけません。試算表が遅いのは当たり前になります。忙し過ぎて勉強している暇はないので仕事の勉強はできません。説明もできない、今の税務もわからない、まともなサービスはできないのは当たり前です。それに比べ弊社は一人当たり15件程度にしております。その為、顧問料は一般的には高いですが、いいサービスを提供できるのです。

安いだけの税理士事務所の時代は終わりました。中小零細企業はその様な税理士事務所に相談はできるのでしょうか?安いだけしか差別化できない税理士事務所に悩みを話すことはできるのでしょうか?中小零細企業は結果、手段として儲けないといけないのです。ライバルにはない価値を提供してお客様に喜んで頂いて儲けないといけないのです。儲けないと事業は存続できません。

以前は顧問料って何?って思ってました。今は違います。他社よりもいいサービスです。仕訳を処理しているだけなら顧問料って何?って思います。仕訳を処理するだけなら安い税理士事務所で十分です。ですが、安い税理士事務所から弊社に変更したお客様は増えてきております。仕事はかなり雑で間違いが多いです。無駄な税金を払っている場合もありました。これが実態です。安いだけしか差別化できない税理士事務所に魅力はあるでしょうか?安くするのは誰でもできます。考えないで頭も使いません。金額だけで税理士事務所を決めたら後悔するかもしれません。弊社でなくてもいいのでしっかりした、前向きな税理士事務所に依頼するべきです。弊社で重視しているのは「提案」です。税務的な「提案」だけではありません。より高いサービスです。それと情報です。毎年、改善をしております。今後もよいサービスを検討し実行していきます。

大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士 大阪市 税理士

 

顧問契約コース説明(法人、個人事業者)

① 決算対策のみ(個人事業者オススメ)

このコースは法人税、所得税、消費税の納税額を事前に予測するコースです。
決算終わってから半年後に1回打合せをします。その後決算までに数回打合せをします。
いつがいいか、何回打合せをすればいいかをお客様に合わして打合せを行います。
決算前に納税額を予測します。決算後ではないので安心できます。資金が読め、楽になります。個人事業者の方、節税のみ希望の方ははこのコースをおススメします。

※個人事業者で確定申告のみを希望の方はこちらです。

② 準月次、半月次、月次プランコース(法人オススメ)

このコースは決算対策を行うのはもちろんのこと、会社の資金が理解できるようになり数値に強い経営者になります。会社の数値を長期的に伸ばすことが出来る様になります。25種類以上(個人事業者は5種類以上)の資料で説明致します。
会社の現状がよくわかります。どこに手を打てば利益が出るかもわかります。
お客様からは「この資料を見るとやる気が出る、モチベーションがあがる」と言われます。
経営計画書のサポートも無料でします。経営計画書を導入した会社の黒字率は81.3%です。経営計画書をコンサルタント会社に依頼すると月額20万円以上必要です。それほど経営計画書は効果絶大です。弊社は顧問料内で対応させていただきます。従業員100人以内の中小零細企業ならばこれで十分です。いいものは安く広めたいと考えております。
月次は基本的には毎月説明に訪問します。
準月次は資料を毎月送りますが、3ヶ月に一度お伺いして説明します。
法人でもっと業績を上げたい方はこのコースをおススメします。このコースを選択すると経営者自身が財務コンサルタント、経営コンサルタントになり、財務、経営コンサルタントは不要になります。法人で業績を伸ばしたい方はこのコースで十分です。私がお客様の立場ならこのコースを絶対に選択します。このコースにしたいが経済的な理由で厳しい方は期間を定め相談の上、料金表の金額より安い金額で契約させて頂きます。期間を定めるのは実績がたくさんあるためです。準月次は3ヵ月に1度、半月次は2か月に一度、月次は毎月です。ほぼ今のお客様は毎月です。

顧問契約(準月次、半月次、月次以上)料金内でのサービス

内容 他事務所 西川税理士事務所
会計・経理チェック
丸投げOK(コースにより)  
会社規模に応じた会計入力自計化支援  
試算表(貸借対照表、損益計算書)の作成説明  
多種類の月次資料(法人25種類以上)の作成説明  
損益と資金の説明  
節税・利益対策のアドバイス
提案、メリット、デメリット、リスク予測
納税予測
決算税務申告
決算時同業者比較  
役員報酬のシュミレーション  
来期、5ヵ年利益予想、計画の説明  
借入返済予定表の説明  
資金シュミレーション  
銀行交渉対策  
決算後の財務各付け表の提供  
相続株価対策
数値計画、経営計画書の説明、運用  
BtoB、BtoCの売上、粗利対策  
保険管理ファイルの提供  
補助金の提供  

③ 月次+資金繰表説明

このコースは通常の月次の顧問サービスに加え、資金繰表の作成について会社でできる様に説明をさせて頂きます。基本的には月次資金繰表で2年先までわかります。資金繰表の作成についてはお客様で作成していただきます。資金繰表の説明だけではなく実際に資金繰表を運用できているか確認もいたします。

④ 月次 + 資金繰表補助

このコースは通常の月次の顧問サービスに加え、資金繰表の作成について会社でできる様に一部を補助させて頂きます。基本的には月次資金繰表で2年先までわかります。資金繰表の作成についてはお客様で作成していただきます。難しい所は補助させて頂きます。実際に資金繰表を運用できているか確認もいたします。

完全おまかせコース

完全おまかせコースは、基本的には全ておまかせで渡すだけです。ほぼ何もすることはありません。
領収書等に内容等を書いていただく必要はありません。できる限りご訪問させて頂きます。
西川税理士事務所が内容等をお伺いします。

顧問契約料金表

  自計化(税務チェック) 自計化(しっかり確認) 完全おまかせ
相談のみ 15,000円/月~ 20,000円/月~ 55,000円/月~
決算対策のみ(個人事業者) 20,000円/月~

30,000円/月~

65,000円/月~
準月次コース 30,000円/月~ 40,000円/月~ 75,000円/月~
半月次コース 40,000円/月~ 50,000円/月~ 85,000円/月~
月次コース(法人おススメ) 50,000円/月~ 60,000円/月~ 95,000円/月~
月次コース + 資金繰表説明 70,000円/月~ 80,000円/月~ 115,000円/月~
月次コース + 資金繰表補助 100,000円/月~ 110,000円/月~ 145,000円/月~

法人税の決算料は年間売上高が5000万円以内で15万、3億円以内で20万円、30億円以内で25万円、50億円以内で30万円、100億円以内で35万円です。消費税の申告料は、簡易課税は3万円、本則課税で年間課税売上高5億円以下は5万円、5億円超は10万円です。内訳書を会社で作成して頂いた減額いたします。個人事業者の確定申告料は10万円です。これ以外に必要なのは年末調整と法定調書、償却資産税ぐらいです。

コースの組み合わせも自由にできます。例えばキャッシュフローコースのみだけでも可能です。
ご遠慮なくご要望をおっしゃってください。

経営計画書の説明、指導 60,000円/月

 
準月次コース以上は経営計画書の説明、指導は無料で行います。決算は今までの税理士で経営計画書のみ西川税理士事務所にご依頼頂いても構いません。

西川税理士事務所では料金表を目安として設定しておりますが、お客様によって要望も違えば仕事内容も
多種多様です。
経営者の意見、考え方も皆様違ってきます。
たくさんのお客様に対応できるように、多様なコースを作成し、それぞれの要望や考え方に合わせて
料金(費用)を設定しております。

短期集中顧問(弊社を信用できない場合はこちらこら)

 

現状把握、問題点抽出、財務の本質理解、未来財務計画の策定
独自の改善ツールでメタボな会社から効率的で筋肉質な財務体質へ

 ・財務格付改善法
 ・資金力格付表
 ・資金別貸借対照表
 ・資金運用計画作成
 ・目標B/S作成
 ・銀行交渉術
 ・経営計画書作成

 経営計画の作成指導を受け、実践したお客様の実に82%が黒字を達成(全国平均の黒字割合は27%)。
「経営計画」「財務体質改善」方法を3か月全6回の短期集中顧問契約ですべて公開する待望のサービスがついに始動!

 ☆こんな会社におすすめ!
 ●どうやって経営計画書を作成したらよいのかわからない
 ●会計事務所は変えられないけどB/Sを理解し、改善したい
 ●損益の計画は立てたが資金の運用計画まではよくわからない
 ●決算書は黒字だったのになぜか銀行から融資を断られた
 ●利益は出ているのに資金繰りはなぜかいつも苦しい

⇒ 詳細はこちら(PDF)

 

PAGE TOP