大阪市の提案型税理士事務所です。安いだけの税理士事務所の時代は終わりました。月次資料(16種類以上)と経営計画書で会社を強くし、金融機関からの評価が高くなります。補助金等の情報も提供します。

大阪市で税理士が必要かどうかのご相談にのります。お気軽にご相談ください!

銀行格付無料! 土日夜間対応可
お問い合わせ電話番号 06-6585-9271お問い合わせはこちら

ブログ

2015.11.27

さらけ出す勇気

今朝 前髪を切り過ぎたことで

昔のことを思い出しました。

 

小学生のころ

母親に髪の毛を切ってもらってたら

スキばさみと普通のはさみと間違えて

思いっきり髪の毛を切られてしまい

 

母親は

「あ~ぁぁぁ・・・ごめん」って

 

鏡見て・・・

泣いた。

 

「どうしてくれるん?明日 学校行かへんし!

ごめんで済んだら 警察いらんわ~ぁ(泣)」

となんとも子供じみた・・・

実際 子供だった訳ですが

憎たらし過ぎる~!

 

そこから自分との闘いです。

学校どうしよう~

学校は行きたい!

でもこの髪型じゃあ

私のプライドが許さない!

こんな葛藤の末

翌朝を迎え

とりあえずピン止めをとめて

なんとか誤魔化し

いざ学校へ!

 

しばらくは髪型を気にして

ピン止めでとめていても

手で隠したりして

誰にも気付かれませんように・・・と祈り

 

そのうちだんだん面倒臭くなって

どうでもよくなって

ピン止め外して友達に見せて

昨夜の経緯を話しだした。

 

その時も泣きたかったけど

友達の前で笑ってみせた。

友達も一緒に笑ってくれて

クラスメイトの色んな人に

『髪の毛切られてこんなんになったよ~』

と見せて歩いたら

髪の毛を押さえる必要もなくなりました。

 

隠すよりさらけ出すことで

どれだけ楽になるかを体験しました。

 

 

それ以降

母親に髪の毛を切ってもらう時は

必ず、スキばさみか普通のはさみか

確認するようになりました。

子供ながらに学習しました。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP